【TOYHOF】安心安全の国産にこだわる木のおもちゃ・子ども家具の買い方

皇室の愛子様もご愛用

国産にこだわる木のおもちゃ・子ども家具

おすすめ研究所がご紹介するのは1983年創業の株式会社 なかよしライブラリーがお届けする、安心安全の国産にこだわった木のおもちゃ・子ども家具です。

国産材で作る木製の子ども家具と木のおもちゃ

  • 日本の木材を使い、丁寧に手作りされた木のおもちゃや家具を生産。
  • 木のおもちゃと子ども家具が専門です。
  • 自社で製造しております。
  • 元保育士がデザインする唯一無二の木のおもちゃです。
  • 子どもたちや保護者の方々からの意見を直接聞き、それらを製品づくりに活かしています。
  • 安心安全の植物塗料で仕上げたツルツルの肌触り。

安全性

子どもたちが使うものだからこそ、外せないこだわりです。

木がおもちゃになるまでにはたくさんの工程を経て、製品として出来上がります。

まず、山から伐採してきた木を丸太の状態で仕入れます。

板で仕入れることとの、大きな違いは板を成型する時に使用する接着剤を極力使用しないためです。

仕上げ材に使う塗料も自然の亜麻仁油を主成分とした塗料で人体に無害なものしか使用しません。

手触り

材料は高知県産の高級木材ヒノキを中心に、岐阜県・奈良県・北海道の色の綺麗な広葉樹を仕入れて製品にしています。

これらの木材は樹齢が70年以上のものばかりで、きめが細かく、磨きあげると、非常に綺麗で、見事な手触りになります。

しかし、機械だけの磨き作業では、どうしても磨き残しや、艶が出るほどにはならないものです。

大量生産の工業製品には真似できない、一つ一つ丁寧な手仕事で仕上げていくことのより、赤ちゃんが直ぐに口に入れてくれるまでの肌触りを実現しています。

オーダーメイドで家具を製作

定番の製品が少し大きくてはいらない、もう一段増やしたいなどのご要望や、ご自分のイメージを形にしたいという方のために、オーダーメイドで家具を製作いたします。

このほかにも多数のアイテムを豊富にラインナップ

子どもたちの発育に役立つこと

これは、保育の現場や、実際に保育士として働いてきたことが経験となって活かされています。

電池式で動くおもちゃは最初は興味津々でおもしろく思うのですが、結局はクマやうさぎのぬいぐるみ等の方が長く遊ぶことが少なくありませんでした。
自動で動くおもちゃは最初はおもしろいのですが、動きが同じなので、すぐに飽きてしまします。

自分で操り、自分で想像して考えられるおもちゃの方こそ、子ども達には面白さを感じて頂けると考えています。

そうして遊べるおもちゃは想像力や発想力を鍛え、発育を助ける役割を担えるはずです。

なかよしライブラリーでも人気のマスコットキャラクター「ロボット君」。

ロボット君は自らしゃべらないし、動きません。でもいつも優しく微笑んでくれています。

耳を伸ばすとゴムがビヨ~ンと伸び、お腹のスパナはカチカチと音を立てて回転します。

頭のプロペラを押すと腕がバンザイ!!遊び方は特に決まっていません。

どもたちがロボット君を手にすると、何パターンもの遊び方を自分で考え、実践します。それが自動で動くおもちゃにはない、魅力なのです。主役はあくまで子どもたち。子どもたちの成長に役立つためにおもちゃの存在があるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です